イマークS100人の口コミと効果お試しの最安値

イマークsの口コミと実際の効果を検証

中性脂肪を下げる効果があるとして、今ネット上で話題が沸騰しているイマークS。はたしてどんな効果があるのか、購入前に知りたいですよね?実際に飲んでみた人の口コミを集めてみました。

 

中性脂肪が気になる人の口コミ

 

 

・53歳 男性 
会社の健康診断で中性脂肪が高いという結果が出てショックを受けました。運動や食事制限をいきなりやるというのも難しいので、まずは健康食品を試してみようと思い、イマークSを購入しました。もともとドリンクは好きなので、続けるのは辛くなかったです。冷蔵庫で冷やしておいて、お風呂上りに一気に飲むと美味しいですし。最初は効果が感じられなかったのですが、根気よく続けて3ヶ月。健康診断で、なんと中性脂肪が正常値に戻っていました!途中で諦めずに続けてみてよかったです。

 

・61歳 男性
血中中性脂肪を低下させるということで飲んでみました。最初は半信半疑だったのですが、なんとか1ヶ月続けてみました。すると、中性脂肪は変わらなかったのですが、尿酸値は標準にまで下がりました。特別なことは何もしていないのに、これには驚きです。

 

 

ダイエットのサポート目的の口コミ

 

・58歳 女性
メタボで悩んでいるけれど、運動は苦手です。お試しの10日間が終わったところでは、体重はまったく変わらず。もう少し続けないと効果がでないかなと感じて、とりあえずは続けて飲んでみました。すると、1ヶ月で2キロ減。イマークSの効果かどうかはわかりませんが、結果は出たのでこれからも続けてみようと思います。 

 

・67歳 女性
薬っぽいサプリメントが苦手なので、ドリンクタイプのイマークSを購入してみました。ヨーグルト味でさっぱりとして飲みやすいです。飲み始めて2週間目、体重は変わっていないのですが、長年悩まされてきた肩こりが少しよくなりました。心なしか冷え性も改善されてきたような気がします。冬場の寒い夜でも手足の冷えを感じずにすぐに眠りに落ちることができて、朝の目覚めもすっきりするようになりました。

 

 

体質改善目的の口コミ

 

・48歳 男性
中性脂肪の数値が高いかったり特別太っているというわけでもないのですが、普段から運動不足な上に野菜不足なので、健康が心配になって注文してみることにしました。EPA・DHAの配合量が多いというのが購入の決め手です。青魚は普段全然食べないので、これで補えるかなと思いまして。冷蔵庫で冷やしておけばお風呂上りのドリンク代わりになるので、妻も一緒に飲んでいます。

 

 

イマークsの本当の効果は?効かない人は?

イマークSの効果

 

 

中性脂肪を下げるとネットで話題のイマークS。本当に中性脂肪が下がるの?ダイエットに効果があるの?そもそも本当に効き目があるの?イマークSの効果が気になるかたの疑問に、すべてお答えいたします。

 

 

 

イマークSの成分

 

 

・EPA
エイコサペンタエン酸(EPA)は脂肪酸のひとつです。イワシやサバなどの青魚に多く含まれる成分で、動脈硬化や高脂血症の治療薬にも使われています。イマークSにはこのEPAが、なんと1本あたり600mgも含まれています。これは、健康食品の中でもダントツの多さです。

 

・DHA
不飽和脂肪酸の一種でEPAと同様、青魚に多く含まれています。これは、人間の身体には必須の成分です。近年日本人は食生活が欧米化され、DHAの摂取が充分でないことが原因で生活習慣病が増えているといわれています。イマークSにはDHAが1本あたり260mg含まれています。

 

 

 

中性脂肪が下がる?

 

・青魚のパワー
EPAとDHAを継続して摂取することで、血中の中性脂肪を低下させる作用が認められています。イマークSを1日1本、4〜12週間飲み続けたことで、血中の中性脂肪が平均約20%低下することが認められました。

 

・ボランティアが協力
中性脂肪値が120〜200mg/dlのボランティアさん約100名に、イマークSと他のオリーブ油配合飲料を無作為に割り振り、12週間飲んでもらって血中中性脂肪値を計測したところ、イマークSを飲んだグループは摂取前に比べて35.3〜37.8mg/dl低下しました。低下率は19〜20%です。

 

 

イマークSの効果的な取り方

 

・ダイエットのお供に
イマークSは中性脂肪を下げる働きがありますが、中性脂肪値はすぐに変化が現れにくいです。メタボ体型が気になるかたなら、まずはウォーキングや体操などの軽い運動もしながら、イマークSを飲むのがいいでしょう。

 

・食事に気をつける
「イマークSさえ飲めば何をしても大丈夫!これで好きなだけ食べられる!」・・・わけではありません。イマークSはあくまでも体質改善をサポートする健康食品です。イマークSを飲むと同時に、肉や油っぽいものを減らし、魚や野菜を増やす食事に変えてゆきましょう。

 

・イマークSの継続
イマークSは健康補助食品です。医療用の薬のように即効性は望めません。少なくとも4〜12週間は続けてみて、様子をみましょう。また、多く摂取しても効き目が増えるわけではありません。必ず1日1本の容量と用法を守るようにしましょう。

更新履歴